無料ブログはココログ

Taku's World

« 2019年7月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年10月

2019/10/22

隠者の境涯

毎朝五時、カメラ持参で八千歩の散歩に出る。見え隠れする富士のお姿、変わる明け六つの暁光、風の騒ぎ、餌を狙うサギ、水面を滑る鴨にオオバン。桜も散るに嘆いて気がつけば道の辺の木槿。湖水のごとき五月雨の田はやがて稲穂に埋まる。日々に滞留なし。原・沼津間車中七分、積もって一年。十二冊を読了。時は磐走っても淀みがあり泡沫もある。いずれに身を置くか。時は濃く遣え。そう語りかけて時の流れに我が身を置くのみ。

2019/10/18

あちこちにガタがきて

  退職して8年。あっという間だった。あちこちにガタが来始めている。この一年で歯を3本失った。両眼の水晶体はもはやレンズだ。新築間もない頃(平成5年)に構えた沼津垣は、竹が傷んでほつれ始めた。玄関灯も壊れて新品に。昨年末にはキッチンセットがアウト。その前年はバスだった。今年3月末にはPC。退職年度(平成22年)の8月に大枚叩いたオーダーメイドのSONY製Desktopは、HDDの寿命が尽きた。しかもSONYはPCを撤退。修理不可でリカバリーできずだ。だが、このトラブルで換装を覚え、再生したPCでCloud(OneDrive)を使いこなしている。
 HPは開設して22年。来訪者は3万5千人を超えていた。「老いてけぼり」等というブログも2つほど起ち上げた。だが、それでも私の主たる情報ツールはfbに移っていった。なぜか。fbの「友達」の反応は素早く多い。二つ、私の1日はカメラ持参の散歩に始まるが、その生活日課に写真とfbが位置付いた。特に写真と相性がいい。三つ、fbを介してネット上に新しい友達が広がっている。

 毎朝見ている散歩の風景は瞬時に変わる。常ならずで、変化の波上に生きているようなものだ。この波のうねりは激しい。少年期、土用波の打ち際に飛び込んでは波向こうに浮かび、波に乗って磯に戻る遊びを楽しんだ…。何とスリルがあったことか。誰かが言った。舟を漕ぐものは船酔いしない。確かに。波を楽しむものもまた然りである。

沼津市教職員互助組合会員誌「にちにち」応募原稿

« 2019年7月 | トップページ | 2019年12月 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31