無料ブログはココログ

Taku's World

« 東京への修学旅行 | トップページ

2018/08/11

腹立たしい男、男の叫び

久しぶりにブログを書く気になった。腹立たしい限りだからだ。ボクシング連盟いや山根明。何者だ、この男。男男と自負しているが、これほど女々しく引き際の無人格者は日本人にはいない。任侠気取りで、俺は歴史を創った男??創った歴史は悪の歴史か。公を私物化し、山根帝国化したに過ぎない。気づいたのはボクシング連盟という暴力団と同じシステムで動く収拾のつかない組織だ。金銭、人事、親分の意のままやりたい放題。その傘の下で動く無法集団。東大卒の弁護士?私は、以下のようなReportを寄せたことがあるが、アレックス・カーの指摘を地で行っているような片腕だ。
 「東京大学はまさにエリートの頂点に立つ大学だが、欧米の基準で見れば学問の園どころか学問の墓場である。大学本来の一大目的は学生に社会奉仕精神、一種の倫理観を育てることだが、東大では全く心得ていない。卒業生はまっすぐ政府の省庁に入り、そこで賄賂を受け取り、暴力団に金を貸し、カルテを改竄し、河川や海岸を破壊する計画を立てる。─同僚も教授も、それに対してうんともすんとも言わない。先進国の名だたる学府で、世界にも自国の社会にもこれほど貢献していない大学はまずないだろう。」
これは、Yale 大で日本学を専攻し、Oxford大で中国学を修めた後、慶応大に通いながら日本の茅葺き屋根を修復して歩いた「美しき日本の残像」「犬と鬼―知られざる日本の肖像」の著者アレックス・カーの愛する日本に向けた近親憎悪にも似たような日本の教育制度批判だ。
これほどの愚か者が日の丸をつけて男男と叫び、歴史を創った男と自弁するのがもう耐えられないくらい悔しいのだ。冷静に見るとこの連盟の図式は安部政権とよく似ている。要は取り巻きが増長させてやりたい放題なのだ。

« 東京への修学旅行 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75301/67044123

この記事へのトラックバック一覧です: 腹立たしい男、男の叫び:

« 東京への修学旅行 | トップページ

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31